20130207

こんにちは、西田です。
今日は大学の図書館にて勉強してます。

0おっさん目
昨日買った本を持参し
新快速に乗って尼崎で乗り換えようとしたのに
気付けば京都。
京都の空気は美味しいなああああああ

大学の図書館に無事について
今日一日借りるものを物色。
Photoshopについての本を3冊
Unity開発入門を1冊
Webデザイン、Facebookについての本を1冊ずつ
iPhoneのゲーム開発の本を1冊
Twittterマーケティングの本を1冊

ぱぱっと終わるものからしないと
なにも進まないのでまずはTwitterから。


1おっさん目
おっさん捕獲したのにバグで捕獲できずおっさん休憩なし。
とってきたTwitterマーケティングの本を読みあさる
(ISBN978-4-8443-2783-7)
と言っても、今回なぜ借りたかというと
こんぶさんの「Twitter開発面白いよ」発言に釣られて
どういったものがあるのかが知りたかっただけだったり。
時間ができたらなにかしてみようと思っているので
とりあえず情報収集のためにマーケティング。
面白いな、とか気になったことを書いていきます

Twitterをビジネスツールとして活用する
RSS機能として
・問い合わせフォームとして
・宣伝機能として
 (RTしてもらうことにより情報が連鎖する)
・検索機能で顧客の声を拾ってくる

Twitterツール
Group Tweet
 チーム内共通アカウントをGroup Tweetに登録し、
 それを各メンバーがフォローしておけば
 登録した共通アカウントにDMを送った際に
 メーリングリストのように送信元つきのツイートが配布される。
 DMを使用しているので機密情報をやりとりできる。

SocialOomph
 ツイートの予約配信ができる配信総合管理ツール。
 無料版で自動配信、自動フォロー返し、
     ウェルカムDM返し、自動案フォロー返し
 有料版でスパムアカウント対応、複数アカウント運用コンソール、
     BOT管理、複数フィード一斉配信


ぱらぱらっと読んだだけであんまり興味の湧くものでなかったけど
掲載されてるツールは面白いと思います。
20分ほど時間が余ったのでGroup Tweetについて調べてみた
http://twitellitejp.blogspot.jp/2010/11/twitter-grouptweet.html

Twitter開発のためのAPIを取得しようとして
今作ってもなにも触れないし、
仕事落ち着いてからでいっかあと中断。
http://pentan.info/web_service/twitter/register_app.html

それから来年のGGJに参加してくれそうな友達を
リストアップして勧誘したりとかとか。


2おっさん目
おっさん休憩。
webデザインサンプルの本を見て考察。
相関図作り…に手間取った


3おっさん目
おっさん休憩の間になにをするか考える
昨日は保育園サイドから考えたので
今日は利用者サイドから考える

保護者側が保育園を際にどんな情報が欲しいか
・どんな保育園なのか
・どんな先生がいるのか
・利用料金
・営業時間
・アクセス
・質問したい、相談したい
・教育について(勉強するorしない/教育内容)

上から順に整理してみる
・ブログ/年間行事
・先生方のプロフィール
・ご利用案内(利用料金/営業時間含め)
・アクセス(小さい地図をトップに貼り付け、別に詳細アクセスページ)
・お問い合わせフォーム
・教育方針

私目線からの保育園の特徴、いいとこ
・三宮にあるので保護者のほとんどが忙しい人
・営業時間外の利用を快く引き受ける
・障害を持つ子でも普通にみんなと遊んでいる
・韓国人/中国人の子が多い
・先生の家に泊りにいく(先生と園児の仲が良い)

ここまでまとめて
2おっさん目で止まってた相関図作りを再開


4おっさん目
おっさん休憩と見せかけて遅めの昼食休憩
あと10分で終わる、という時間に作業スペースに戻ってきて
日報をまとめて終了


5おっさん目
6おっさん目

…寝てた…
40分ぐらいになって目が覚めた
昨晩寝たのが遅かったから寝過ぎた


7おっさん目
おっさん休憩はとらず(寝過ぎでしょ…)
相関図の続き

トップページ
 ・当園について
    ・施設案内
 ・スタッフ
    ・先生方のプロフィール
 ・年間行事
    ・最新月
    ・目次
       ・過去
       ・過去
 (最新月は月が変わったら過去ログへ)
 ・ブログ
    ・最新日記
    ・目次
       ・過去
       ・過去
 (最新日記は次が変わったら過去ログへ)
 ・ご利用案内
    ・営業時間
    ・料金表
 ・アクセス
    ・ぐぐるMAP
    ・電話番号など連絡手段
 ・お問い合わせ
    ・問い合わせフォーム
    ・プライバシーポリシー


っと、今日は一旦ここまでで区切りをつける。
今からBizに借りた本を置きに行きます。